Steve Lacy

steve lacyLapis ★★★★
Label: SARAVAH SH10031 LP
Date: Sep. 9&10 1971
Personel: Steve Lacy(ss)
Music: Three Pieces From Tao/Existence, The Way, Life On Its Way/, The Highway, The Cryptosphere, Lapis, The Precipitation Suite/I Feel A Draft, Cloudy, Rain/, Paris Rip-off
Tag: brass_soprano


私にとっては高い買い物(最近では2,000円を越えると高いと思ってしまう)だったが、相場感からすると相当に安く、手に取ったが最後、くっついて離れようとしない。 今日はクリスマス・イブ、一人寂しく(いや一人楽しく)レコード漁り、買う以外の選択はない。(昨日購入)

Steve Lacyのソプラノは孤高の極みに達しており、誰も真似する者はない。
どのレコードの演奏を聞いても同じパターン、普通は厭きるはずだがそれが無い。 不思議な力を持った演奏なのだ。

このレコードはスティーブのソプラノにいろいろな音が重ねられている。 普通はこのような造りは面白くない内容となり勝ちだが、これは素晴しい。

Three Pieces From Tao - 銅鑼
The Highway - ハイウェイを疾走する車のエンジン音
The Cryptosphere - バックで流れる(小さな音で)音楽はRudy Braff? *
Lapis - ソプラノの二重録音と電話のベル
The Precipitation Suite - ソプラノの二重録音だけ?
Paris Rip-off - ソプラノの二重録音と拍手

* improvisations on was it to blame by ruby braff, record 529123, by courtesy of byg - records
このコメント(意味よく理解できない)が付けられているのは、”The Precipitation Suite”だが誤りと思われる。
このBYG盤はRuby Braffの大名盤だ!

スティーブ・レイシーはリーダ・アルバムだけでも120枚余をリリースし、2004年に亡くなった。
これだけの中からベスト・アルバムを選ぶことは難しいが、私が聴いた範囲では"PARIS BLUES"(OWL 049)を挙げておこう。 リーダ・アルバム以外では、"Dance Of The Robot People"(Jay Oliver)が良い。



【今日のぶつぶつ】
今日はクリスマス、Topsのチョコレート・ケーキと自家製チーズ・ケーキを食った以外は全く普段通りの我家、静かでいい。
スポンサーサイト

テーマ : JAZZ
ジャンル : 音楽

tag : brass_soprano

コメントの投稿

非公開コメント

ジャズを聴いて110年

tam.ra


- tam.ra profile -
- sun.ra page -
- My Home Page -
2016年8月20日最終更新

ブログ内検索
最近こんなの買いました
皆様からのご意見
月別アーカイブ
08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03 
何人来てくれたかな
今何時?
投稿カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
投稿記事の分類
楽器別分類
ブログ友達
最後に Push !
にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン