Joe Haider

Joe HaiderMAGIC BOX ★★★★
Label: JHM Records 3601 CD
Date: Nov. 26&27 1994
Personel: Bert Joris(tp,flh), Roman Schwaller(ts), Joe Haider(p), Isla Eckinger(b), Wolfgang Haffner(dr)
Music: Magic Box, Fragile Youth, Ni Deklaw Evol, Moving Out, Epitaph For Tom, Jumpin' At The Lochness, Once Again, No Samba
Tag: kb_piano


この人が入っていれば間違いない、そういうミュージシャンがいる。 このアルバムではリーダのジョー・ハイダー、そしてテナーのロマン・シュワラーの2人がそうだ。 もう一つ間違いない盤選びにDesk Uniyonの中古盤価格付けの理解がある。 標準価格1,200円、リリース後1年から2年はこの値段より高めの価格設定。 その時期を過ぎると差が出て来て、良い(人気)盤は高く悪い(不人気)盤は安くなって行く。 このCDは1994年のリリースで1,800円、ここからも良い盤だと判断できるのです。

前書きはこれ位にして、内容に話を移そう。
サド・ジョーンズの”Ni Deklaw Evol”を除き全てメンバーの持ち寄りの曲で、どの曲も心地良い。 尻上がりに盛り上がっていくが、スローテンポな5曲目”Epitaph For Tom”(Roman Schwaller)、ここでのテナーとペット、それに絡むピアノの情感豊かな表現、タマリマセン! 続く”Jumpin' At The Lochness”(Isla Eckinger)でのRomanの疾走感が凄い、この一曲で購入決定の判断、正しいです。

意外に良かったのがトランペットのバート・ジョリス、初めて聴くがストレートな演奏で音に丸みがありテナーと対等に渡り合っている。 リーダ・アルバム”Magone”(Dreyfus Jazz)が出ているので頭に入れておこう。



【今日のぶつぶつ】
久し振りに社会に出て仕事をすると様々な人がいることに気付く。
大別すると次の3つに分類することが出来る。 
タイプA = 徹底的に深入りする人 → 何時も時間切れで期限内に終わらない
タイプB = 表面だけを撫でて済ます人 → 直ぐに出来上がるが、レベルが低い
タイプC = 頭の固い人 → いつまで経っても何も出てこない
いろいろだ!

A+A = A+A
A+B = ?
A+C = A
B+B = B
B+C = B
C+C = 0
どの組合せも成果の向上は望めないようだ。
スポンサーサイト

テーマ : JAZZ
ジャンル : 音楽

tag : kb_piano

コメントの投稿

非公開コメント

No title

tam.raさん こんばんは

これ、私も愛聴盤です。同じくJoe Haider、Roman Schwallerの参加が魅力ですがBert Joris、Isla Eckingerの参加も惹かれるところです。特に#2 Fragile Youth、#7Once Againがアイポッド収録曲でお気に入りです。他にも活きの良い#6も好いですね。Joe Haiderのリーダー盤は目が離せませんね。古いところでは『Up Shot』など生涯聴き続けるだろう盤です。

都内まで通勤ですか?私は残念ながら都内から少し離れたエリアへ転勤になり、ほぼ毎日寄っていたDUへは偶にしか寄れなくなりました。過日初めてお茶の水のJazz Tokyoへ行きました。DUお茶の水と比較しその変貌に驚きました。

こんばんは

ウワ、私は多分・・・・
Bタイプです。お恥ずかしい&反省(苦笑)

No title

tam.raさん おはようございます

怒濤の3連発ですね!

多面性のある私は、その時の気分でAにもBにもCにもなったりします。
一貫性がなく一番ダメなタイプかもしれません。
ラクにテキトーに生きたいのですが、なかなか思うようにはいきません。

アイラーちゃんを散歩させてるお姿をこんなんかな、あんなんかなといろいろ想像してみるのですが、
なかなかイメージできません(笑)。

あと一踏ん張りで正月休み、うまく乗り切ってください。

Re: No title

山帽子さん こんばんは

Joe Haiderは自主レーベルJHMを立ち上げていますが、このレーベルは良い盤が多いですね。
JHのリーダ作は何枚か持っていますが、Up Shotは見付かりませんでした。(ウェブでジャケを確認した限り持っているはずなのですが)

都内まで毎日行っています。 御茶ノ水近辺はあまり行きません。
渋谷、下北沢、神保町がメイン、次が新宿、吉祥寺といった所です。
DUのJazz Tokyoは開店の葉書がきていましたが、まだ訪問していません。
今度時間があったら行ってみます。

Re: こんばんは

iriさん、こんばんは

> ウワ、私は多分・・・・
> Bタイプです。お恥ずかしい&反省(苦笑)

私もBタイプです。
仕事となると、どの組合せもしっくり行きません。
ちょっと苦労しています。

Re: No title

J Worksさん こんばんは

> 怒濤の3連発ですね!

購入ペースに比べブログへの書込み時間がないので、今後も土日集中アップとなりそうです。

> 多面性のある私は、その時の気分でAにもBにもCにもなったりします。

J Worksさんのブログを拝見する限り、Aタイプに近そうに思われます。

> アイラーちゃんを散歩させてるお姿をこんなんかな、あんなんかなといろいろ想像してみるのですが、
> なかなかイメージできません(笑)。

そうですね。
アイラーも尻尾を丸め、時には震えています。

> あと一踏ん張りで正月休み、うまく乗り切ってください。

ありがとうございます。
J Worksさんも!
ジャズを聴いて110年

tam.ra


- tam.ra profile -
- sun.ra page -
- My Home Page -
2016年8月20日最終更新

ブログ内検索
最近こんなの買いました
皆様からのご意見
月別アーカイブ
08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03 
何人来てくれたかな
今何時?
投稿カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
投稿記事の分類
楽器別分類
ブログ友達
最後に Push !
にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン