Roy Nathanson

Roy NathansonDeranged & Decomposed
★★★

Label: Les Disques Du Crépuscule TWI 846-2 CD
Date: 1988
Personel: Roy Nathanson(ts,as,ss,cl,vo), Curtis Fowlkes(tb,vo), Marc Ribot(gu,tp), E.J. Rodriguez(perc,vo), Jim Nolet(vl), Bill Ware(vib), Brad Jones(b),etc.
Music: Decomposer By A Neck, We The Parisians, Somewhere In New Jersey, Tikkun, Strange Love, In No Language, None But The Righteous, Salty Tears, Basketball Fish, You Don't Know What Love Is
Tag: brass_alto


roy nathansonSOTTO VOCE
★★★★

Label: AUM Fidelity AUM037 CD
Date: Nov. 13 2005
Personel: Roy Nathanson(sax,vo), Tim Kiah(b,vo), Napolean Maddox(beat box,vo), Curtis Fowlkes(tb,vo), Sam Bardfeld(vl,vo)
Music: By the Page, Sunny, Kidnapped, London Story, Inflated Tear, Sunrise, Sunset, Shake, Home, It's Alright
Tag: brass_alto


今週はちょっと時間がなくブログをアップできなかったので、バックログが溜まり気味です。 Roy Nathansonのアルバムが2枚同時に入ったので二連発で紹介します。

Roy Nathansonは本ブログ2回目の登場です。 一回目は、”Fire at Keaton's Bar & Grill ”でした。 そのときには、『やっぱりRon Nathansonは期待通りに凄かった』と書きました。 もう一度書きます、『やっぱりRon Nathansonは期待通りに凄かった』と。 何で誰も注目しないのか、ジャズ界の七不思議の1つです。(残り6つは考えて、そのうち発表します)

この人、ロック界の才人エルヴィス・コステロとの付合いも深く、必ずと言って良いほどボーカルが入っています、というか自分で歌ってしまいます。 これが絶品の出来で、引きずり込まれてしまうと脱出不能、無類の不思議さはを持っています。

一枚目”Deranged & Decomposed”はRoy Nathanson / Curtis Fowlkes & The Jazz Passengers名義のアルバム、こちらは演奏中心、ロイの本領発揮とまでは云い難い作品ですが、4曲目の”Tikkkun”ではロイのアルトの素晴しさを認識できます。

二枚目”SOTTO VOCE”、各楽器の演奏も素晴しいのですがやはりボーカル、歌、唄、詩、いろいろ混じり合った面白さ、この人はフリー・ジャズのコーナーに置かれていますが、一般ジャズ・ファン、いや一般音楽ファンにも聴いて欲しい一枚です。 ”Sunny”、”Sunrise, Sunset”、更にローランド・カークの”溢れ出る涙”をカバーして聴き易い筈です。

HPの方でもロイの最高傑作”little fred”(4枚所有中の)について書いていますので、参考にして下さい。



【今日のぶつぶつ】
今日は大変な一日になってしまった。
痛い痛いと言って一週間。
医者嫌いで無理やり引っ張って行くと、脊椎圧迫骨折で即入院。
それにしても、美欧花先生の目は澄んで美しかった。
スポンサーサイト

テーマ : JAZZ
ジャンル : 音楽

tag : brass_alto

コメントの投稿

非公開コメント

ジャズを聴いて110年

tam.ra


- tam.ra profile -
- sun.ra page -
- My Home Page -
2016年8月20日最終更新

ブログ内検索
最近こんなの買いました
皆様からのご意見
月別アーカイブ
08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03 
何人来てくれたかな
今何時?
投稿カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
投稿記事の分類
楽器別分類
ブログ友達
最後に Push !
にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン