Mark Helias

mark helisaSplit Image ★★★★
Label: enja 4086 LP
Date: Aug. 29 1984
Personel: Mark Helias(b), Dewey Redman(ts), Tim Berne(as), Herb Robertson(tp), Gerry Hemingway(dr)
Music: Split Image, Quiescence, Lands End, Le Tango, Z-5, Yellows And Blues
tag: string_base


マーク・アライアス(ヘライアス?)、 音楽学校を卒業後、1977年にAnthony Braxtonカルテットでスタートを切り、Edward Blackwell、Anthony Davis、Dewey Redman、Ray Anderson、Don Cherryなどの下で修行したそうだ。 マークのHPを見ると錚々たるミュージシャンと共演しており、既に中堅からベテランの域に入っている人だ。

そんなマーク、迂闊にも知らなかった。 このレコードも、デューイ・レッドマンとティム・バーンの名前で買った。 何でだ? マスコミの取上げも少なかったし、誰も教えてくれなかった。 言い訳は止そう、自分の耳の問題だ。
  
本アルバムは初リーダ作だが、既に存在感が凄い! ウォーキング・ベースやフリーっぽいアルコ・ソロを聴くと幅の広さと技術の高さに納得。 これだけのメンバーを仕切り、リーダとしての資質の高さも併せ持つオールマイティ型のミュージシャンだ。

ベースとドラムがしっかりすると演奏が引き締まる。 初曲”Split Image”ではそんな切れのあるリズム・セクションをバックに、張り切りボーイの二人(今はオヤジになった)、トランペットのハーブ・ロバートソンとアルトのティム・バーンがチェース、疾風のような爽快感。
嘗ての師匠であるベテラン・テナーのデューイ・レッドマンは、3曲目”Lands End”と4曲目”Le Tango”に登場しているが、若者に伍してオーネットのような演奏が面白い。
全体としてこのメンバーから予感されるハイレベルな演奏が展開されており、グループの纏まりと疾走感が気持ち良い。

現在マーク・アライアスは、<Open Loose>というトリオ(Tony Malaby、Tom Rainey)を率いており、これにはソソラレル。 聴きたい!(★5候補、聴いたらレポートします)



【今日のぶつぶつ】
最近の政治家の人間力の低さには呆れて口が塞がって窒息しそうだ。 それほど酷いっていうことだ。 頭の悪い人種も多い。 やはり立候補の条件として予備試験が必要だ! そして大臣には専門の登用試験が必要だ!
スポンサーサイト

テーマ : JAZZ
ジャンル : 音楽

tag : string_base

コメントの投稿

非公開コメント

Open Loose気になります!

tam.raさん こんばんわ

相変わらずマイナーな話題が多くソソラレます。
Open LooseはMalaby絡みのサックス・トリオということで、ちょっと
気になってましたが、彼らの "Strange Unison" というアルバムは
ジャケットの怪しさももあり、しばらく捜しているのですが、
なかなか出会えません。まあ、気長に捜してみます。
Open Loose関係、何か入手したら、ぜひ記事にしてください。

Re: Open Loose気になります!

J Worksさん 今晩は、

"Strange Unison" 、ウェブでさわりを20秒程度を聴くと最近のMalabyよりストレートに吹いているし、
ドラム、ベースもキレキレなので絶対購入レベルだと思われます。

購入したら即ブログに乗せます。
競争ですね!

ジャズを聴いて110年

tam.ra


- tam.ra profile -
- sun.ra page -
- My Home Page -
2016年8月20日最終更新

ブログ内検索
最近こんなの買いました
皆様からのご意見
月別アーカイブ
08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03 
何人来てくれたかな
今何時?
投稿カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
投稿記事の分類
楽器別分類
ブログ友達
最後に Push !
にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン