Von Freeman

von freemanSerenade & Blues ★★★★
Label: Nessa n-11 LP
Date: Jun. 11 1975
Personel: Von freeman(ts), John Young(p), David Shipp(b), Wilbur Campbell(dr)
Music: Serenade In Blue, After Dark, Time After Time, Von Freeman's Blues
Tag: brass_tenor


ボン・フリーマンは、Gene Ammons、Johnny Griffin、Clifford Jordanと並んでシカゴのテナー・サックスを引っ張ってきた一人と見做されているが、認知度・人気という点では遅れをとった。 「チコの親父ボン」という言われ方で名前が出てきたという真実、ちょっと悲しい。 

そこでボンの過去を調べると、
* 50年代初期にはSun Raバンドでやっていたとは?
* 初のスタジオ・レコーディングがAndrew Hillの2枚目のシングルだったとは?
* 初リーダ・アルバムは1972年のRoland Kirkがプロデュースした”DOIN' IT RIGHT NOW”(Atlantic)だったとは?

そして、”Have No Fear”(Nessa)に続く3枚目のリーダ・アルバムがこれだ。 前2作も素晴しいのだが、本アルバムがそれを越えた素晴しさだ。

初曲”Serenade In Blue”、ボンの重厚さに見習って、ピアノ、ベース、ドラム、盟友の3人が皆重く、合わせて400キロトン級だ。 セレナーデ(Serenade)の意味は『男が夜, 恋人の家の窓の下などで恋人をたたえるときの歌または演奏』、こんな演奏が窓の下から聞えてきたら家族が大騒ぎして警察沙汰となるに違いない。
2曲目”After Dark”、これはメガトン級の重さ、シカゴ・テナーマンのガッツだと言わんばかりの演奏を披露しており、Ben Websterの音の太さとStanley Turrentineのブルース感覚を併せ持つテナーだ。
 
このアルバムはCDメディアでも出ているので、是非是非是非聴いて欲しい!
但し、欧州系ピアニストをコヨナク愛する人にはお勧めしません。



【今日のぶつぶつ】
小さなリュックを背負った老夫婦が口喧嘩していた。
朝、仲良く家を出たのだろうが、...
スポンサーサイト

テーマ : JAZZ
ジャンル : 音楽

tag : brass_tenor

コメントの投稿

非公開コメント

おぉ~!

☆4っつ半!

勉強不足を痛感しております。
今、たった今、遅ればせながら、はたまたCDながら、注文いたしました。
感想は、後日、です。

追伸。
硬い柿は好きなのですが(これ、前にも書いたか?)納豆はかき混ぜます(笑)
まぁ、九州では我々の年代で納豆食す輩は少ないんですが。。。

Re: おぉ~!

ew1さん、おはようございます。

> 勉強不足を痛感しております。
> 今、たった今、遅ればせながら、はたまたCDながら、注文いたしました。
> 感想は、後日、です。

プロの方の感想、ドキドキです。
個人の好み、その日の気分と割り切ってはいますが。(事前の言い訳!) 

> 硬い柿は好きなのですが(これ、前にも書いたか?)納豆はかき混ぜます(笑)
> まぁ、九州では我々の年代で納豆食す輩は少ないんですが。。。

見られてしまいましたか!(笑)

No title

ヴォン・フリーマン、私も大好きです。
息子のチコさんは全然聴かないんですけどね(笑)
ヴォンさんこそ真のボス・テナーだと思います。
80歳を過ぎて「Footprints」とかに挑戦するアグレッシヴさが凄い。

Re: No title

ねひつじさん、今晩は

> ヴォン・フリーマン、私も大好きです。
好みが一致してますね。

> 息子のチコさんは全然聴かないんですけどね(笑)
Chicoも出始めの頃(India NavigationとかContemporary時代)は
良く聴きましたが、最近は消えてしまったような。

> ヴォンさんこそ真のボス・テナーだと思います。
> 80歳を過ぎて「Footprints」とかに挑戦するアグレッシヴさが凄い。
一昔前の80歳はヨレヨレのイメージが強かったですが、最近の老人パワー
は凄い。
ジャズを聴いて110年

tam.ra


- tam.ra profile -
- sun.ra page -
- My Home Page -
2016年8月20日最終更新

ブログ内検索
最近こんなの買いました
皆様からのご意見
月別アーカイブ
10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03 
何人来てくれたかな
今何時?
投稿カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
投稿記事の分類
楽器別分類
ブログ友達
最後に Push !
にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン