Sylvia Rae

Sylvia Rae/does enoughdoes enough ★★★
Label: Caber Music VOCL001 CD
Date: 2001
Member: Sylvia Rae(vo), Brian Kellock(p), Warren Vache(tp), Kenny Ellis(b)/Ronnie Rae(b), John Rae(dr)
Music: But Beautiful, How I Wish(Ask Me Now), Round Midnight, I Got Lost In His Arms, Misery And The Blues, Close Enough For Love, Fool To Want You, I Want To Be Love, The Thrill Is Gone
tag: vocal_female

ふらりと寄った古本屋のCDコーナーで見つけた。 雰囲気買いだ。
ポップス畑に別れを告げて元々やりたかったジャズの世界へ方向転換し、このCDがデビュー・アルバムだそうだ。
Raeファミリーはスコットランドのジャズ大家族として知られているそうで、HPも家族で立上げている。 このCDでも父親のRonnie Rae Sr.がベースで一曲、兄のJohn Raeがドラムで参加している。 またSylviaは、姉のCathie、Ginaと一緒に”The Rae Sisters”というグループを作り、そこでも活動している。

このCD、取上げる価値は充分あるのだがウェブでは誰一人取上げていない。 輸入業者が目を向けなかったために日本にはほとんど入って来なかった?

囁き派、少し音程が不安定となる箇所があるが、それなりに上手い。 推薦曲は一曲目の”But Beautiful”、Vecheの長いイントロで始まり、いつボーカルが入るのかなと耳を澄ませているとしっとりした囁きが心地良く聴こえて来る。 もう一曲はラストの”The Thrill Is Gone"、これもしっとりと歌い上げている。
 
残念なのは数箇所に入っている小細工、例えば短波放送のチューニングをイントロで入れている。 これが無ければ★3.5で推薦できた。




【今日のぶつぶつ】
晴耕雨蛇頭の毎日、この所の異常気象で家に篭り気味、その結果蛇頭を聴いて過ごす時間が長くなる。 次第に生産的な活動から離れ、時間の流れに身を任せることが心地良くなって来る。 ヤバイ!
スポンサーサイト

テーマ : JAZZ
ジャンル : 音楽

tag : vocal_female

コメントの投稿

非公開コメント

ジャズを聴いて110年

tam.ra


- tam.ra profile -
- sun.ra page -
- My Home Page -
2016年8月20日最終更新

ブログ内検索
最近こんなの買いました
皆様からのご意見
月別アーカイブ
10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03 
何人来てくれたかな
今何時?
投稿カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
投稿記事の分類
楽器別分類
ブログ友達
最後に Push !
にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン