河野みき

kono kimiReminiscing ~回想~ ★★★
Label: MIKI Record MK-5315 CD
Date: Oct. 5-8 2005
Personel: Miki Kono(p), Rufus Reid(b), Jonathan Blake(dr), Hiromi Masuda(as), Akemi Ota(fl)
Music: Sept 11th~The Sorrow, The Ruins, Lady Moon, Rhpsody In Blue, Memories Of Maki, Mr.Piper, Gymnopedie, Prelude In E Minor, No More War!, Strolling In Central Park
Tag: kb_piano


5枚目のリーダ・アルバム。 河野みきオバサン(失礼!)が音頭をとって子分の日本人女性2人を従え米国に乗り込み作成されたアルバムだ。(ルーファス・リード氏との共同プロデュース)

みきさんのピアノは何時も(といっても2枚目ですが)素晴しく美しい。(tam.ra保証印発行)
このCDは10曲中7曲がみきさんの曲、《9.11~悲しみ》で始まり、《もう戦争は止めて》、《セントラル・パークそぞろ歩き》で終わる平和を祈った作品だ。 これを聴けばみきさんの作曲能力の高さを知り、そのメロディーの日本的な美しさに関心するだろう。 

共演者について、
* ベースのルーファス・リードは説明の必要がないだろう。
* ドラムのジョナサン・ブレイク、聞かない名前だがかなり出来る。 切れがあって主張する場面での表現能力には説得力がある。 
* アルトの増田ひろみさんは後期アート・ペッパーの香り(6曲目ではPepperが出た~と思わせる)がするが、それほどの激しさはなく女性的な面をもった奏者だ。 MIKI Recordで出発し、現在はmarshmallowに気に入られ活動主体が移っているようだ。 
* フルートの太田朱美さんは広島大学のジャズ研ということだが坂田氏とは似ても似つかぬノーマルなトーンで、これからが楽しみな人だ。

みきさんは日本においてもあまり知られていないピアニストだが、是非聴いて欲しい一人です。 頑張れみきさん! 陰ながら応援します。



【今日のぶつぶつ】
今日の話は宣伝です!
知人が会社を立ち上げたというので訪問した。
レンタル・オフィスという分野のビジネス、
立派な設備だったがガラガラだ。
右下にリンクが張ってあるので、良かったら使ってあげて下さい。

スポンサーサイト

テーマ : JAZZ
ジャンル : 音楽

tag : kb_piano

コメントの投稿

非公開コメント

ジャズを聴いて110年

tam.ra


- tam.ra profile -
- sun.ra page -
- My Home Page -
2016年8月20日最終更新

ブログ内検索
最近こんなの買いました
皆様からのご意見
月別アーカイブ
10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03 
何人来てくれたかな
今何時?
投稿カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
投稿記事の分類
楽器別分類
ブログ友達
最後に Push !
にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン