Steve Kuhn

steve kuhnYear's Later ★★★
Label: Concord CCD-4554 CD
Date: Apr. 1993
Personel: Steve Kuhn(p), David Finck(b), Lewis Nash(dr)
Music: Gloria's Theme, Upper Manhattan Medical Group, Years Later, In A Centimental Mood, Ladies In Mercedes, Good Bait, Sometime Age, Silver's Serenade, Born To Be Blue, Soul Eyes
Tag: kb_piano


1938年NY生まれ(ドイツ人じゃない)、1966年にThree Waves(Contact)でレコーディング・デビュー、太縁の眼鏡を掛けた学者風の顔立ちのキューンが歳を重ね”すきっ歯のおっちゃん”となった。 

スティーブ・キューンは数多くのリーダ作(ECMに沢山ある)の他にもピート・ラロカの”BASRA”(Blue Note)やケニードーハムの”Jazz Contemporary”(TIME)などの名盤で聴くことが出来るがずっとピンと来なかった。 一般には知られていないが、Don Heckman - Ed Summerlin ”Improvisational Jazz Workshop” (Ictus Record)という1965-1966年のレコードにキューンが参加しており、これはオーネット・コールマンの二番煎じ的なフリー・ジャズをやっており、キューはこの路線に進んでも面白かったと思われる演奏を残している。

ところでこのCDを聴いて最初に感じたこと、それはベースのデビッド・フィンクはビル・エバンス・トリオのスコット・ラファロやマーク・ジョンソンのような存在に思えたことだ。 スティーブはスコット・ラファロとトリオでやりたかった(発掘盤が1枚リリースされている)ようだが、その気持ちを満足させるベーシストに出会ったのだ。

”In A Sentimental Mood”本人が気持ち良さそうに弾いている、”Good Bait”懐かしいメロディーをリラックスして弾いている、”Born To Be Blue”優雅に弾いている、”Soul Eyes”マルの死を予感して弾いている、...

”Life's Magic”(Black Hawk)に並ぶ秀作です。



【今日のぶつぶつ】
「今駅に着いたんだけど」
「そっちの方、工事か何かで道路混んでるんだよね~」
「いいよ、歩いて帰る、プッーーー」

成人病には早足で歩くことが一番、そう思えば...
スポンサーサイト

テーマ : JAZZ
ジャンル : 音楽

tag : kb_piano

コメントの投稿

非公開コメント

デヴィッド・フィンク

このスティーブ・キューンの盤、私も密かに好きなアルバムです。仰る通り、デヴィッド・フィンクのベースは秀逸ですね。大分昔、来日の際の面子がD.フィンクで、真直に見ましたが好いベース弾きだと思いました。確かクラッシクの畑でも活躍していたような記憶があります。他にもレザボアの盤にも参加していますね。ロン・カーターより相性的には好いんじゃないでしょうか。

Re: デヴィッド・フィンク

山帽子さん、おはようございます。

本アルバムで初めてフィンクの良さは気付きました。
Reservoir盤の何枚かを聴き直してみると録音のバランスの違いがあり、本盤の方がベースが前に出ているように聴こえ、これが原因かもしれません。

スティーブ・キューンも悪くはありませんが、どちらかと云うとヨアヒム・キューンを選びます。 
ジャズを聴いて110年

tam.ra


- tam.ra profile -
- sun.ra page -
- My Home Page -
2016年8月20日最終更新

ブログ内検索
最近こんなの買いました
皆様からのご意見
月別アーカイブ
10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03 
何人来てくれたかな
今何時?
投稿カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
投稿記事の分類
楽器別分類
ブログ友達
最後に Push !
にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン