Nicki Parrott

Nicki ParrottMoon River ★★★
Label: Venus Records TKCV-35412 CD
Date: Jun. 7&8 2007
Personel: Nicki Parrott(vo,b), John Di Martino(p), Paul Myers(gu), Billy Drummond(dr), Harry Allen(ts)
Music: Moon River, Is You Is Or Is You Ain't My Baby?, Say It Isn't So, You'd Be So Nice To Come Home To, Takin' A Chance On Love, I Don't Know Enough About You, Makin' Whoopee, Cry Me A River, What A Difference A Day Made, Besame Mucho, I Can't Give You Anything But Love, Nick's Blues, The More I See You
tag: vocal_female

Venus Recordsは嫌いだ(と云いながら時々購入)が、中古半額セールで安かったので購入。 SJ誌で大々的に宣伝しジャズ・ディスク大賞《ボーカル賞》を授賞したのを記憶していた。

ライナー(高井信成氏)ではニッキ・パロットを「ベースのジュリー・ロンドン」と紹介しており、ビーナス営業方針に従って色気で売っている面もあるが、ルーファス・リードからべースを学び、亡くなったレス・ポールのバンドでベースを弾き歌も時々披露していたそうだ。

女性でベースを弾きながら歌う珍しさが評判だが、同一スタイルのケイト・デイビスを忘れていませんか! ニッキ・パロットについては方々で取上げられているので、ここではケイトとの比較をしてみたい。

          ニッキ    ケイト
かまとと度     3      1
清純度       2      5
熟女度       2      1
可愛子度      2      4 (個人的好み)
露出度       3      1
素直度       2      3
ジャズ度      2      5

以上、ぜんぜん音楽的なリビューとはなっていないので、次の動画で聴いて欲しい。

ケイトの動画  Kate Davis
ニッキの動画 Nicki Parrott

スタイルが全く違うので比較は難しいかと思いますが、私はケイト・デイビスに軍配を上げます。



【今日のぶつぶつ】
尖閣諸島問題で日中関係が燻ぶっていますが、お互いに自己主張が正しいと言い張って引くわけがない。
このような場合、
① お互いに罵り合い・いがみ合い、絶交する。
② 棚上げ・うやむや状態に放置して、それはそれ、これはこれで付き合っていく。
③ 暴力に訴えて奪い取る・奪われる。
④ 徹底的に話し合って解決を図る。 国際司法裁判所による判断。

日中間の経済・文化交流の深まり、中国の軍事大国化、等々を考えると、②以外に方法はないと思うのですが如何でしょうか。
スポンサーサイト

テーマ : JAZZ
ジャンル : 音楽

tag : vocal_female

コメントの投稿

非公開コメント

No title

tam.raさん、こんにちは!

そりゃぁもちろん、Kate Davisに一票なんですが、なんというかこう、他の意味で(笑)Nicki Parrott も捨てがたい。ヤンキーではないけれど、マリリンタイプから男は逃れられないのですね、悲しい性です・・・。

決して謝らない国民性と、まあまあと言いながら腹の探り合いを美徳とする国民性との接点は、限りなく②に漸近するほかないのでしょうね、僕もそう思います。
まぁ、若いころはそうは思わなかっただろうけれど・・・。

追伸。
>ジャズ・ディスク大賞《ボーカル賞》を授賞した
えっ!

Re: No title

ewさん、こんばんは

> そりゃぁもちろん、Kate Davisに一票なんですが、なんというかこう、他の意味で(笑)Nicki Parrott も捨てがたい。ヤンキーではないけれど、マリリンタイプから男は逃れられないのですね、悲しい性です・・・。

まったく同意です。

> 決して謝らない国民性と、まあまあと言いながら腹の探り合いを美徳とする国民性との接点は、限りなく②に漸近するほかないのでしょうね、僕もそう思います。
> まぁ、若いころはそうは思わなかっただろうけれど・・・。

一度、超緊張状態までいくと日本人も目覚めるかもしれませんね。
それが良い結果となるか、悪いか結果となるか分りませんが!
ジャズを聴いて110年

tam.ra


- tam.ra profile -
- sun.ra page -
- My Home Page -
2016年8月20日最終更新

ブログ内検索
最近こんなの買いました
皆様からのご意見
月別アーカイブ
10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03 
何人来てくれたかな
今何時?
投稿カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
投稿記事の分類
楽器別分類
ブログ友達
最後に Push !
にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン