King Fleming

King FlemimgMisty Night ★★★
Label: ARGO LP 4004 LP
Date: 1960
Personel: King Fleming(p), Rail Wilson(b), Royce Roman(dr), Aubrie Jones(bongos)
Music: Overt, Should I, Teach Me Tonight, Oooo, Those Blues, Misty Night, When Your Lover has Gone, Walk Softly, Moonlight In Vermont, Loveliness Of You, Imported Blues
Tag: kb_piano


このレコードはジャケットから入るのが正しい。 King Flemingの演奏を正確にイメージ出来るからだ。
1950年代のシカゴの街だろうか? 線路の向こうに見えるビルの窓からは明かりが漏れているが、丑三つ時のような静けさと暗さが漂う。 客のいないバーの片隅で無表情で演奏する3人。 バーテンダーだけが聴いているのかぼんやりとその方向を見ている。

全体が薄い霧に覆われた夜に飲み込まれたようなピアノ、静かに一人で聴くのにピッタリだ。 ころころと鍵盤を辿るような明るさも少し感じるが、基本は静かなピアノだ。 例えると、Ellis LarkinsをベースにRed Garlandを少々ブレンドした味だ。

King Flemingは、何故か「ジャズ批評」のピアノ特集でも完全に無視されている。 Lorez Alexandriaとの2枚とARGOの2枚を押えれば全てと考えて良いが、King Flemingの完璧なディスコグラフィーを発見したので、詳細を知りたい方は参照下さい。



【今日のぶつぶつ】
家の窓から見える所に野球ができるグラウンドがある。 休みの日には少年野球チームの練習が盛んだ。 だが、その指導者の一部に問題がある。 「このやろー、何をモタモタやってんだ。 馬鹿やろー、お前のような奴のことを うすのろと 言うんだ。 分ったか!」 何でこのように汚い言葉を子供達に投げつけているのだろう?
スポンサーサイト

テーマ : JAZZ
ジャンル : 音楽

tag : kb_piano

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: King Fleming Discography

早速、修正させて頂きました。

Chet BakerやSUN RAの素晴しいサイトもクローズされ
リンクが切れで残念な思いをしました。

Fleming、深くは聴いていませんが、かなり良いピアノと思います。

ご指摘、ありがとうございました。
ジャズを聴いて110年

tam.ra


- tam.ra profile -
- sun.ra page -
- My Home Page -
2016年8月20日最終更新

ブログ内検索
最近こんなの買いました
皆様からのご意見
月別アーカイブ
08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03 
何人来てくれたかな
今何時?
投稿カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
投稿記事の分類
楽器別分類
ブログ友達
最後に Push !
にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン