Sophie Smith

sophie smithYou'd Be So Nice To Come Home To... ★★★
Label: Woodville Records WVCD128 CD
Date: Nov. 24, 25 2008
Personel: Sophie Smith(vo), Ross Stanley(p), Chris Hill(b), graham Fox(dr), Stan Sulzmann(ts), Jim Hart(vib)
Music: It Could Happen To You, 'Smatter, All We Know, Whisper Not, Renewal, A Timeless Place, You'd Be So Nice To Come Home To, Songbird, My Foolish Heart, I'm Hip, I Wondered How I'd Know Your Face, Too Late/never let Me Go
tag: vocal_female

このCD、購入後棚に収めたまま放置し、なかかなブログに載せることができなかった。 気に入らないCDやレコードに関する文章を書くのが辛いためだ。 いつかは書かなくてはと聴き直したところ、最初に聴いたときのイメージとは全く違うではないか。 暑さで頭がヤラレタ!&$%=@... 昔から良くあることだ。 一度売り払ったレコードを何回買い戻したことか。 評価を定着させるには、最低でも3回は聴かないとダメかもしれない。

前置きはここ迄にして、Sophie Smith気に入りました。 というかバックのメンバーを含めての勝利。 Sophieの歌声はストレートで大きな特徴があるわけではないが、すらっと歌っており気持ちよく入ってくる。 どの曲も安定しているが、個人的好みでは、”Whisper Not”(ベニー・ゴルソンのあれ)、しっとり歌い込んだ”A Timeless Place”がよい。

Sophie Smithは英国の新人で、このCDが1stアルバム。 但し、リーダ・アルバム以外では、"Weapons of Jazz Destruction"(Tru Thoughts)というCDにも参加しています。 それにしても顔の大写しジャケット、自信がないと出来ないですよね。

バックの演奏がこのCDを支えている。 Stan Sulzmannは英国のベテラン・テナー奏者だが、このCDで初めて聴きました。 深みがあって素晴しい。 リーダ・アルバムも何枚かあるので今度見つけたら購入しよう。
ピアノのRoss Stanleyは誰だ? ほとんど情報が無いが、相当にできるピアノだ。 素晴しい。 そのうちにブレークすること間違いなしだ。



【今日のぶつぶつ】
高さ12.5cm、直径16.0cmほどの円柱ボトルに小銭を貯めている。 9cmオーバーまできた。 残り2cmほど、貯まったら温泉に行こう。 1円、5円、10円、50円、100円、500円、相当に重たい? 日帰り止まりかな?
スポンサーサイト

テーマ : JAZZ
ジャンル : 音楽

tag : vocal_female

コメントの投稿

非公開コメント

ジャズを聴いて110年

tam.ra


- tam.ra profile -
- sun.ra page -
- My Home Page -
2016年8月20日最終更新

ブログ内検索
最近こんなの買いました
皆様からのご意見
月別アーカイブ
08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03 
何人来てくれたかな
今何時?
投稿カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
投稿記事の分類
楽器別分類
ブログ友達
最後に Push !
にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン