Nelly Pouget & Mrailyn Crispell

51Ex5_convert_20170701214456.jpgLE VOIR ★★★★
Label: minnit s records CD
Date: October 25 1997
Personnel: Nelly Pouget(sax), Mrailyn Crispell(p)
Music: Lumière, Hara, Le Voir, Alysée Musicora, Ange Exorcisé, Sculpture, Paix
Tag: brass_tenor


Nelly PougetとMrailyn Crispellのデュエット、これは聴き逃す訳にはいかない、と思う人は何人いる? 両人ともフリー・ジャズという枠で見れば知られた存在、だが枠を広げてジャズ一般の内ではたぶん知られてはいないミュージシャンだろう。

ネリーは1955年生まれのフランス人女性サックス奏者、作曲家。 フランスの音楽院でJean-Marie Londeix(クラッシック・サキソフォン奏者の草分け的人物)と席を並べてサクソフォンを学んだそうだ。 それもあって、技術的には完璧、クラッシク臭さは微塵も感じさせず、コルトレーンやアイラーの影響が伺われる。

一方のマリリンは、1947年生まれのアメリカ人ピアニスト、作曲家。 彼女もニューイングランドの音楽院でクラシックを学んでいる。 その後コルトレーンやセシル・テイラーに影響を受けジャズの道に入っている。

歩んできた道が重なるためか、二人の音楽に対する感性はピッタリ!
ジャズとしての聴き応え十分ではあるが、それ以上にジャンルを超えたサックス・ピアノの音楽を聴いていると感じさせる。



【今日のぶつぶつ】
都議会選挙、オセロのように表裏が一挙にひっくり返った。
心許ないが、都民ファーストが受け皿となった。

国政レベルでの受け皿となる目ぼしい政党がないことは不安だが、
国政においてもオセロ返しの再来が望まれる。
スポンサーサイト

テーマ : JAZZ
ジャンル : 音楽

tag : brass_tenor

ジャズを聴いて110年

tam.ra


- tam.ra profile -
- sun.ra page -
- My Home Page -
2016年8月20日最終更新

ブログ内検索
最近こんなの買いました
皆様からのご意見
月別アーカイブ
07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03 
何人来てくれたかな
今何時?
投稿カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
投稿記事の分類
楽器別分類
ブログ友達
最後に Push !
にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン